2012年 06月 27日
自動車選び
b0083970_2343592.jpg


小学生のとき その車は 我が家にやってきた

バタバタと特有の音をさせながら
走る姿が印象的な車 自慢のワーゲンだった

VWを選ぶことに 迷いはなかった
父が乗っていたワーゲンに乗ってみたい
思い入れなのかも知れないけれど
僕にとっての車選びって
そんなところにあるような気がする





今の車で 4台目のフォルクス・ワーゲンなのですが
父の乗っていた白いVWは Type3 Fastbackと呼ばれる車種
ぼくにとっては 忘れられない車 こんどは父を乗せて走ってみたいなぁ

故障?
しますよ もちろん(笑)
世代が変わるごとに 良くなっていますが^^;


*

80歳を超えている車好きの父は
今月末からシンガポールへ遊びに行く
工場建設から関わって 6年間赴任していたところだ
思い入れもあり 忘れられないところなのだろう

忘れられないもの 人は それぞれに持っているものだ


[PR]

by kupoa_kupa_5i7i | 2012-06-27 21:02 | 出来事


<< 美術館      秘密の花園 >>