2010年 02月 01日
いだかれる
b0083970_0425365.jpg


里山

せっせと歩き始める

どんどんと登る

やがて 気がつく

ゆっくりと歩いていること

里山に いだかれていること

どうってことない里の山

歩く ゆっくり歩く





b0083970_0512692.jpg

途中にある好きな木

いつの間にか ベンチができてる

なんだか うれしい

座ってみようかな



b0083970_054295.jpg

枯れ葉だらけの道

ここから下り

足元に注意しながら

さっく さっく

一歩 一歩

軽快に


すみませぬ
なにやら 変てこな 語りで^^?
先週、本当にしばらくぶりで 里山に行きました。
歩くコースに それほど バリエーションはありません。
簡単に歩けちゃう 写真を見て 思い出してたら
語ってしまったっす(笑)

大きな木の先に 見える山 あの山が いつもの窓から
見える山です 山小屋の明りは飛行機のライトもあそこ
好きな景色です^^
[PR]

by kupoa_kupa_5i7i | 2010-02-01 00:56 | 散策


<< 過ぎ去りし日々      大切なもの >>